コラム

ゴルフヨガとは

“ほしのしろ”では、ゴルフヨガを行っております。
飛距離を伸ばす身体の使い方、プレー中にできる身体のほぐし方・鍛え方などを目的としていますが、他にはどんな効果があるのでしょうか。

ゴルフヨガの効果

ストレッチ = 筋肉を伸び縮みさせて、関節可動域を広く使うための運動です。

ヨガ = 自分自身と対話する → 筋肉の隅々まで意識を巡らせる → 神経の伝達能力UPする

ゴルフに必要な筋力・柔軟性・集中力を高めるため、スイングがスムーズになります。

身体のバランスを整える効果がありますので、ゴルフの上達につながる効果が期待できます。

ゴルフヨガ

ゴルフヨガを行うといい点

体の調子を整える

自分の身体の歪みに気がつく → 調整できる

普段使わない体の隅々の筋肉を使う → 正しいアライメントを意識することで自分の体が見えてくる

心に効く

心へのアプローチ

肺と横隔膜は自分でコントロールできる

呼吸を大切に行ってみましょう

技術に効く

全身を動かし、エネルギーの巡りが良くなると体はリラックス

無意識の緊張が解け、繊細な動きをより滑らかにできるようになります

やってほしい方

体の硬い人こそ行ってほしいです。

ドライバーを使うことによって、体の動きを助け、骨格や筋肉などアライメントの正しい位置関係を作りやすくしてくれます。

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。